コレステロール値を下げる!悪玉ldl・善玉hdl・食事のTOPに戻る

スポンサードリンク

コレステロールを下げる〜野菜を食べる

食物繊維が豊富な野菜を毎日食べることにより、コレステロール値を下げるには非常に効果があると言われています。
今日から始められるくらいに手軽に出来るので、コレステロール値が気になっている方は野菜をたっぷり食べるようにしましょう。

コレステロールは肝臓と腸で吸収されるのですが、食物繊維たっぷりな野菜を食べることにより、腸のコレステロール吸収を抑える働きがあるのです。

食物繊維を摂取することで胆汁酸も吸着するので、コレステロールが消化され体内に溜まるのを防いでくれるのです。
また、排泄も促してくれます。

また、コレステロール値を下げる野菜には、多価不和脂肪酸も含まれているんですよ。

多価不和脂肪酸は、肝臓のコレステロールを分解してくれるんですよ。
ですので、たくさん野菜を食べるとたくさん分解してくれるのです。

しかし、この多価不和脂肪酸は酸化してしまいやすいのが難点なんです。

酸化防止には、ベータカロチンやビタミンC、ビタミンDを一緒に摂取することが必要になってきます。

多価不和脂肪酸は、オレイン酸とも呼ばれています。
オリーブ油などに豊富でベータカロチンは緑黄色野菜に豊富に含まれているんです。

にんじんやかぼちゃをオリーブ油で炒めたり、たっぷりの野菜をオリーブ油で炒めたりして食べてみるのはいかがでしょう。
野菜炒めだと美味しくたくさんの野菜を食べることが出来ますよ。

野菜炒めなどには、色の濃い野菜をたっぷり使用し食べるとコレステロール値を下げるには効果があるのでぜひお試しくださいね。
関連コンテンツ

コレステロールを下げる食事法

ダイエットやコレステロール値を下げる為には、食生活を見直してみるのが一番効果的で大切なことだと言われています。 体に良い食材を選び、栄養バランスを考えた食事は、それだけでも、健康増進に役立ち健康・・・

コレステロールは外食に注意

外食好きですか? 外食される時が多いですか? 外食をされるとカロリーオーバーされる方が多いのですが、コレステロール値のことを考えたり、ダイエットを考えたりされている方は、カロリーオーバーしないよう・・・

コレステロールと食事、食品

コレステロール値が少ない方は、食品にコレステロールが多く含まれている物を食べ、逆に多い方は、少ない食べ物を食べ調理法などにも工夫し、コレステロール値を正常に戻す工夫をしましょう。 1日平均、コレ・・・