血糖値を下げる方法 体の不具合を防ぐ! のTOPに戻る

スポンサードリンク

メタボと血糖値について

メタボ(メタボリックシンドローム=内臓脂肪症候群)の人は、一番高血糖になりやすく、糖尿病になりやすのではないでしょうか。

【メタボとは】
・男性で、ウエストサイズ:85センチ以上、女性で90センチ以上の人
・中性脂肪値が150mg/dl以上の人
・収縮期血圧が130mmHg以上または、拡張血圧が85mmHg以上で、降圧薬で治療中の人
・空腹時の血糖値:110mg/dl以上の人

これらはある意味で、糖尿病の予備軍のようなものです。
メタボは、糖尿病どころか、様々な病気の予備軍となり、血糖値を下げることを考慮した生活をするだけで、メタボは減ると言われています。

私の知人は小学校の頃から遺伝性の糖尿病で、体型はメタボではありませんでした。
彼の場合は遺伝なので、自分ではどうしようもありませんでしたが、メタボの方は自分の努力で生活習慣病を防ぐことができるのです。

メタボの人は、食事や運動といった生活習慣を見直すことによって、糖尿病などの病気にならずに済む健康な体になれるので、ぜひ実践してほしいです。

初めのうちは、慣れず、きついかもしれませんが、その弱虫の自分に勝った時には、楽しいことが待っているはずです。
ダイエットにもなりますし、その努力の見返りは大きいでしょう。

関連コンテンツ

血糖値とたばこの関係

血糖値が気になる人にとっては、お酒はよいものではないのは確かです。血糖値が正常で、健康体の人でもお酒の飲み過ぎで病気になってしまうことがあるので、自分は健康だから大丈夫と思ってはいけません。 勝手に・・・

血糖値とお酒の関係

今回は飲酒と喫煙と血糖値の関係をみてみましょう。 お酒は高カロリーのものもたくさんあるので、血糖値を上げる場合があります。たとえ低カロリーのお酒であっても、おつまみやラーメンを食べたることで、血・・・

夏バテと血糖値の関係

夏バテ時期も血糖値に注意が必要で、これはペットボトル症候群と関係してくるのです。 毎年夏バテになる人は、それなりの対策をとっていると思いますが、夏バテになりにくい人が夏バテになった時は特に怖いの・・・