血糖値を下げる方法 体の不具合を防ぐ! のTOPに戻る

スポンサードリンク

血糖値とたばこの関係

血糖値が気になる人にとっては、お酒はよいものではないのは確かです。血糖値が正常で、健康体の人でもお酒の飲み過ぎで病気になってしまうことがあるので、自分は健康だから大丈夫と思ってはいけません。
勝手に自分が健康だと決めつけず、飲酒には注意しましょう。

飲酒におつまみなどは、高血糖やメタボ、低血糖、肝臓病などの病気になる可能性がありますので、仕事帰りにたまにお酒を飲んだりするのは、ストレス発散になりますから、飲み方を考慮すれば楽しめるんじゃないでしょうか。

それでは喫煙の場合はどうでしょうか?
たばこと言うのは、血糖値を直接上げたり、下げたりするものではないようですが、たばこは、体に害しか与えないもので、高血糖によって血流が悪くなっている場合、このたばこを吸うことによって、さらに状況を悪化させて、血栓ができたり、血管が詰まって心筋梗塞や脳卒中などになってしまいます。

糖尿病の患者は、すぐに医師から禁煙するように言われます。
なぜかというと、毎日血糖値に気をつけて、その血糖値を下げる努力をしたとしても、禁煙ができなければ後々恐ろしいことになるからです。

ですが、なかなかたばこはやめられませんよね。
しかし家族の事も考えてみるとよいでしょう。あなたの看病のために家族がつらい思いをすると思えば頑張れると思います。

関連コンテンツ

血糖値とお酒の関係

今回は飲酒と喫煙と血糖値の関係をみてみましょう。 お酒は高カロリーのものもたくさんあるので、血糖値を上げる場合があります。たとえ低カロリーのお酒であっても、おつまみやラーメンを食べたることで、血・・・

夏バテと血糖値の関係

夏バテ時期も血糖値に注意が必要で、これはペットボトル症候群と関係してくるのです。 毎年夏バテになる人は、それなりの対策をとっていると思いますが、夏バテになりにくい人が夏バテになった時は特に怖いの・・・

メタボと血糖値について

メタボ(メタボリックシンドローム=内臓脂肪症候群)の人は、一番高血糖になりやすく、糖尿病になりやすのではないでしょうか。 【メタボとは】 ・男性で、ウエストサイズ:85センチ以上、女性で90セ・・・