血糖値を下げる方法 体の不具合を防ぐ! のTOPに戻る

スポンサードリンク

血糖値を下げる食事とデザート

血糖値をコントロールして、ダイエットするというのをテレビ番組で放送していたそうです。甘いものを止められないときには、ダイエット中でも止めなくていいというものらしいです。

その内容で、食後にフルーツやデザートなどの甘いものを食べたくなる人は、食事によって上がってしまう血糖値をさらに上げて肥満になってしまうということです。
そして、甘いものを我慢せずにダイエットする方法とは、食事の前に甘いものを食べ、その後に食事をするいう内容のものでした。

なぜそのようにするかというと、食事の前に甘いのもを食べることによって、満腹中枢が刺激されて、その後の食事量が減り、血糖値が上がらなくなるというのです。

確かにこのように食事の前に甘いものなどを食べるとその後の食事量は、減るかもしれません。しかし甘いものを食べすぎては、肝心な食事が疎かになってしまいますし、おかずを少なくして、ご飯ばかりを食べてしまうかもしれませんので、逆に体に悪くなるのではないでしょうか。

ですから、健康な場合でもやはり食事は満腹ではなく腹八分目にし、小腹がすいたときに時々甘いものを少量とるのが理想的で、血糖値をコントロールしやすくなるんじゃないでしょうか。
デザートはデザートとして食べるのが良いでしょう。

関連コンテンツ

血糖値を下げる食事〜こんにゃくご飯

低インシュリンダイエットのレシピには、血糖値を上昇させない、または血糖値を下げる効果があり、代表的なレシピでは、こんにゃくご飯があるのです。 このこんにゃくご飯は、白米好きで玄米が苦手な人にとっ・・・

血糖値を下げる飴やガム

高血糖を改善するために重要なことは、食事のときによく噛むことで、肥満の人は、良く噛まず、早食いの人が多いですし、噛む回数も大きく影響してきます。 食事のときによく噛むことによって、脳の満腹中枢も・・・

糖尿病食について

糖尿病が進行してしまうと、日々の食事にも制限が多くなってきます。 最近では、糖尿病の人向けにバランスを考えたお弁当の宅配サービスや1食分に食材がセットになっており、自分で調理するものなどもあり、・・・

血糖値を下げる食事療法

高血糖になってしまった人は、血糖値を下げるのに、運動と同じく大切なものが食事療法で、これが一番大切なのです。 食事療法とは、食事の回数を減らすのではなく、食事は必ず一日3食をきちんととるようにし・・・