手湿疹治療 〜かゆみ症状・薬・ハンドクリームのTOPに戻る

スポンサードリンク

主婦は手湿疹になりやすい?

水仕事をされている方や主婦の方などは、手湿疹になりやすいと言われています。

1日中 家事などをされていて、洗剤を使用することが多い主婦は特に手湿疹になってしまわれる方が多いようです。

家事をする時に使用する洗剤には、どうしても皮膚の水分や油分などを奪ってしまう原因となる物質が多く含まれています。

皮膚の水分や油分を奪ってしまう成分としてあげられるのが、界面活性剤、香料、色素、殺菌剤、傾向漂白剤などがあります。

これらが、乾燥し荒れてしまった手や指に、刺激を与えてしまい、手荒れや手湿疹の症状を悪化させてしまう原因にもなってしまうのです。

手荒れや手湿疹になりやすい方がいますが、肌質が原因ばかりではなく、手荒れや手湿疹になりやすい季節というものもあります。

特に、秋から冬にかけての寒い季節になってしまう場合が多いです。
寒い季節は、気温の低下とともに、空気が乾燥する季節でもありますので、非常に外部からの刺激を受けやすくなってしまい、手荒れや手湿疹になってしまう方が多くなってしまうのです。

手や指が乾燥している状態が続くことにより、外部からの刺激を受けてしまうのです。

手や指が乾燥しないように、日々、気をつけていらっしゃる方でも、寒く乾燥しやすい季節になると、手荒れや手湿疹の症状に悩まされる方も少なくはありません。

ですので、手荒れや手湿疹は、乾燥しやすい方などは、非常になりやすいタイプの方と言えるでしょう。

今現在は、手荒れや手湿疹の症状が全くないと思われる方でも、乾燥しやすい方や肌が弱い方などは、今後、手湿疹の症状があらわれてしまう可能性があります。

手や指の乾燥が気になる方、日頃、水仕事をされている方、家事などをされる主婦の方など、水を使用することが多い方などは、常日頃から、ハンドクリームや保湿剤を使用したケアをしっかり行うことで、手荒れや手湿疹などのトラブルのない肌を保つことが出来るでしょう。
しっかりと、ハンドクリームなどをたっぷり塗り、保湿し手や指を保護するように心がけましょう。
関連コンテンツ

手湿疹の原因:経皮毒

経皮毒(けいひどく)をご存じでしょうか? 経皮毒は、手湿疹の原因の1つとして言われているのです。 あまり耳にしたことがない言葉ではないかと思いますが、経皮毒とは、皮膚などの粘膜から体内に吸収さ・・・

手湿疹になったらバッチテストをしよう

皮膚科にて手湿疹を受診される場合、受診される医師にもよりますが、パッチテストを行う場合があるようです。 アトピーの要素がどれだけあるかという検査を目的としたパッチテストのようです。 手湿疹で悩・・・