スポンサードリンク

痛風という病名は風が吹くだけで痛いという例えからついています。
痛風
現代でも痛風はまだまだ珍しい病気で、いったん発症してしまうと完治は困難なのです。
痛風NAVIは、痛風治療や食事、症状や予防策を紹介します。

 ■痛風に関する知識

痛風■痛風の別名は「贅沢病」
痛風は、贅沢な食生活の人たちに発症しやすく「贅沢病」とも呼ばれていました。 栄養価の高い食事には、体内で尿酸に変化する「プリン体」という痛風の原因となる成分が多く含まれているからです。

痛風■痛風治療は何科に行けばいい?
外科では「整形外科」、内科なら「内分泌代謝内科」や「腎臓内科」、「膠原病リウマチ内科」などで治療を行なっています。まれに上記の3診療科以外で行なっているケースもあるので病院で確認してください。

痛風■痛風になりやすい人
生活習慣病の人やその予備軍の方々は痛風にかかる可能性は高いです。高血糖、高血圧、高尿酸の方は注意してください。
酸性食品をよく食べる人や、過度な喫煙や飲酒をする方も痛風にかかる危険性は高まります。 また痛風は男性にかかりやすい病気でもあります。

痛風■痛風を予防する食事
痛風を予防には、プリン体の摂取を抑える食生活が良く、肉や魚ばかり食べている人は、ご飯と野菜の割合を増やすと効果的です。
また牛乳や鶏卵などはプリン体を含まない食品ですので、食生活には有効です。 水分を充分に摂ることも心がけましょう。